【受賞店に聞く】 〈カラーミーショップ大賞・地域賞〉アグリゲート「旬八青果店」/100以上の産地と提携

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

経営企画部の東向泊瀬氏(写真左)と左今克憲社長

 実店舗とネットで青果を販売するアグリゲート(本社東京都、左今克憲社長)は9月11日、「カラーミーショップ大賞2018・地域賞」を受賞した。100以上の生産者と提携している。ECサイトでは青果を予約販売し、旬を迎えるころに配送。実店舗数の増加とともに認知が拡大し、18年4月期のEC売上高は前期比で10〜20%増加した。
 ECサイト「旬八青果店」は、1カ月に2〜3品目の青果を予約販売している。実店舗では規格外や自家消費用の商品を取り扱っており、ECサイトではギフト向け商品が多い。注文の3〜4割がギフト用となっている。
 7〜10月には、10種類の桃を予約販売した。平均価格は5キロで9000円。木に実を付けた状態で完熟した桃を産地直送で販売。受注の約3割が複数種類を購入した。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

受賞店に聞く 連載記事
List

Page Topへ