【成長ショップ物語】 〈「フェースレコード」〉/週3000枚のレコードを海外販売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

武井進一CEO

 東京・渋谷にあるレコード店「Face Records(フェースレコード)」を運営するFTF(本社東京都、武井進一CEO)は今年2月、グローバルECモール「eBay(イーベイ)」から、米国以外での販売実績が高い店舗に送られる「GLOBAL SELLER AWARD(グローバル・セラー・アワード)」を受賞した。12年から「イーベイ」で販売を開始し、現在は1週間で約3000枚を海外に発送している。
 「イーベイ」には12年に出店し、中古のレコードやCDをオークション形式で海外顧客に販売している。「イーベイ」の本場である米国以外の国・地域からの購入が7割を超える。米国の次に注文が多い地域はロシアだという。
 「売れ筋はビートルズなどロックミュージシャンのアナログレコードだが、思いもよらない商品が売れることもある。米国にターゲットを絞らず、さまざまな商品をそろえるようにしている。これまで50カ国以上に商品を発送した。エチオピアから注文が入ったときには驚いた」(武井CEO)と振り返る。

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月28日号で)

【データ】 ■販売チャネル「自社サイト」「eBay」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

成長ショップ物語 連載記事
List

Page Topへ