【成長ショップ物語】 〈やずや〉/自社サイトのCVRが1.2倍に

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ペンシルの倉橋美佳社長(左)やずやの宇野京子係長(中央)ペンシルの平川寿江GM(右)

 健康食品通販のやずや(本社福岡県、八頭徹社長)は、自社ECサイトの利便性向上に力を入れている。18年6月末には、スマホページを大幅に改良、商品の素材や購入者の声を従来よりも前面に出すようにした。7月末までの1カ月間で、CVRが、前月比で1.2倍に増加したという。
 同社がECサイトの設計を依頼しているペンシル(本社福岡県、倉橋美佳社長)からの提案に基づき、スマホサイトを改良したことが、CVRの大幅な改善につながった。18年6月以前のやずやのスマホサイトのトップページは、文字による説明が多く、バナーがたくさん並んでいる状態だった。新規来訪者にとっては、商品が見つけづらい設計だったという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」8月23日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

成長ショップ物語 連載記事
List

Page Topへ