【成長ショップ物語】 〈ロデオドライブ オンラインショップ〉/顧客数増え、売上高も10%増

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

店舗運営本部営業企画部・松本敏和部長

 中古品のブランド時計やジュエリー、バッグなどの販売と買い取りを手掛けるアールケイエンタープライズ(本社神奈川県、原幸雄代表)は、90年代後半からネット通販を開始した。当時のEC売上高は年間1000万~1500万円だったが、2~3年後には年商2000万円に増加。その後も着々と売上高を伸ばし、18年3月のEC売上高は前期比10.0%増の10億円だった。ネットで購入する顧客数が増え、売上高も向上した。
 05年から自社ECサイト「ロデオドライブ オンラインショップ」の運営を本格的に始めた。時代のデジタルシフトに合わせて、ネット販売の強化を決めた。
 現在、リアルとネットにおける売上高の比率は8対2だが、年々ネットの流通額は上昇傾向にあるという。「あくまでECはリアル店舗の補完という意味合いが強い」(店舗運営本部営業企画部・松本敏和部長)と説明する。

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月21日号で)

【データ】 ■販売チャネル「自社サイト」「楽天市場」「ヤフーショッピング」「アマゾン」■外注先「ヤマト運輸」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

成長ショップ物語 連載記事
List

Page Topへ