【BtoB―EC向けサービス事例】 〈「Bカート」〉ミックウエルヴァ「BtoB―ECサイト」/電話対応が減少、業務効率向上

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

樋口依理子営業部長

 ミックウエルヴァ(本社大阪府、樋口進社長)は、オリジナル化粧品など美容関連製品をバラエティショップやエステサロン向けに卸売りをしているほか、一般消費者向けのECサイト「ウエルヴァオンラインストア」を運営している。
 1986年5月にグループ企業が創業し、社歴は30年を超えている。グループ企業のミックコスモ(本社大阪府)は問屋ルートへの卸売り、ミックウエルヴァは問屋以外の流通への卸売りを展開し、取り扱う商品ごとに販路を分けている。
 ミックウエルヴァは、スキンケアとヘアケア製品を主力とし、計50種類を取り扱う。大手カタログ通販・EC向けにはヘアケア、エステにはスキンケア、小売店にはメークといったように販路に合った商品開発をしているという。
 また、オーガニックスキンケアを小ロットで仕入れができる点を訴求し、個人経営の店舗からの受注が多いという。
 各卸先には、営業社員3人が担当し、ルート営業を中心に行っている。
 卸売りサイト(BtoB―ECサイト)は14年に立ち上げた。当時、新規事業としてウコンのサプリメントを居酒屋に対して販売していた卸売りを、ECサイトに広げようと考えたという。
 その後、オーガニックのスキンケアブランドを買収し、エステサロン向けに卸売りを開始。卸売り業務をさらに効率化することを目的に切り替えたという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月16日号で)

【サービス概要】
 「Bカート」は、BtoBの受発注業務をIT化するクラウド基盤のECプラットフォーム。BtoB特有のさまざまな商習慣に標準対応している。カスタマイズが不要ですぐに利用できる。楽天市場の出店者から上場企業まで、500社以上の導入実績がある。現在30万を超える事業者がBカートで発注を行っているという。稼働まで最短3日、月額9800円から導入できる。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

EC向けサービス事例 連載記事
List

Page Topへ