【ECショッパーズファイル】File.546 <顧客の7割が店舗受取>サイクルスポット&ル・サイクル/EC売上は前期比50%増

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 自転車を販売するサイクルスポット(本社東京都、鵜池正貴社長)はECサイトの購入者に店舗受け取りを促し、顧客満足度の向上につなげている。EC購入者の7割は店舗受け取りを利用。17年2月期のEC売上高は、前期比50%増だった。
 都内を中心に102店の実店舗を構えており、全店で商品が受け取れる。店舗受け取りの利用者は配送料が無料になる。防犯登録の手続きやサドルのセッティングなどをサポートするサービスも提供。同社では店舗受け取りを利用することで顧客満足度が向上すると考えている。
(続きは、「日本ネット経済新聞」9月14日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ