【ECソリューションマップ2021「ECサイト構築サービス〈専門カート〉編」】〈リピート/サブスク/D2C〉 〈大型資金調達の狙いと事業展望を聞く〉SUPER STUDIO 共同創業者・取締役CRO 真野勉氏、SDPユニット マネージャー 吉田光氏/1年で導入倍増、資金調達で「認知」「開発」加速(2021年6月24日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

真野勉氏(写真左)と吉田光氏

 D2C支援やEC基幹システム「ecforce(イーシーフォース)」を展開するSUPER STUDIO(スーパースタジオ、本社東京都、林紘祐CEO)は6月9日、第三者割当増資により、総額18億円の資金を調達したと発表した。高い開発力と自社で培ったD2Cノウハウを武器に、「ecforce」の導入サイト数は1年間で約2倍増となり、400件を突破した。共同創業者・取締役CROの真野勉氏と、SDPユニット マネージャーの吉田光氏に、資金調達の狙いや事業展望を聞いた。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECソリューションマップ 特集記事
List

Page Topへ