【Eコマース業界地図「ECサイト構築サービス編」】*PICKUP! 注目サービス*Dai「BカートASP」/BtoBに特化したカート/導入実績300社を突破

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

執行役員・営業統括マネージャー鵜飼智史氏

 EC支援のDai(ダイ、本社京都府、木脇和政社長、(電)075―361―1171)では、提供する法人向けEC支援サービス「BカートASP」の導入実績が約300社を突破した。「BカートASP」を利用して商取引を行う企業の全体数は10万社を超えているという。
 BtoBコマースに特化しているのが最大の特徴だ。システムはASP化している。企業間取引は特有の商習慣が多く、カスタマイズが必要だが、BtoBの商習慣に対応した機能の多くを標準で搭載したことで、追加コストをかけずに導入が可能となっている。
 最短3日、月額9800円から導入でき、カスタマイズの必要がない。「スモールスタートが可能で、サイトの規模によって契約プランを変更できる」(鵜飼智史営業統括マネージャー)としている。
 Daiでは、EC企業向けにBtoBコマースをテーマにしたセミナーを実施して「BカートASP」の認知を広げている。セミナーでは、「BカートASP」の商品説明に加え、BtoBコマースのニーズが高まっていることも解説。今後も積極的にセミナーを開催していく考えだ。
 EC支援企業20社との提携も強化する。決済サービスやレコメンド、CRMシステムなどと相次いで連携。これにより既存システムを大きく変更することなく、事業を始めることができるという。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Eコマース業界地図 「ECサイト構築サービス編」 特集記事
List

Page Topへ