【Eコマース業界地図 「ECサイト構築サービス編」特集〈クラウド(カスタマイズなし)〉】 GMOペパボ〈「カラーミーショップ」〉/個人から月商1億まで/アプリストアで拡張容易に

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

寺井秀明部長

 GMOペパボが提供しているカートASP「カラーミーショップ」の利用店舗数は、4万2000店を超え、有料のカートシステムではトップクラスの構築実績を誇る。個人事業者から月商1億円を超える規模の事業者まで利用している。今年5月には外部ソリューションを手軽に導入できるアプリストアの提供を開始し、機能を手軽に拡張できる体制を整えた。
 「カラーミーショップ アプリストア」は、利用店舗が連携サービスを一覧で確認でき、導入手続きを完了できる。スタート時は8種のサービスを提供しており、年内に50サービス以上の提供を目指している。
 「『カラーミーショップ』はもともと、APIを開放している。利用店舗さまが独自に開発したシステムとAPI連携することで、機能を拡張することはできた。ただ、開発体制がない店舗さまにとってはなかなか活用できない機能だった。『アプリストア』を提供することでそういった店舗さまも手軽に機能を拡充できるようにしたかった」(EC事業部部長兼カラーミーショップグループマネージャー・寺井秀明氏)と話す。
 「カラーミーショップ」は月額834円から導入できる敷居の低いサービスだが、機能が充実しており、多くの利用店舗を獲得してきた。すでに中堅規模の業績を誇る利用店舗もあるが、「アプリストア」によってさらに店舗の成長を支援したい考えだ。
 「『アプリストア』が始まり、利用店舗さまやパートナー企業さまからの要望もいただいている。パートナーさまからはAPIの機能をもっと拡充してほしいという声も上がっており、今後はAPIで提供できる領域を広げることも検討している」(同)と言う。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Eコマース業界地図 「ECサイト構築サービス編」 特集記事
List

Page Topへ