【新サイト はじめました】 〈rebake(リベイク)〉/パン屋30店舗の商品販売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

斎藤優也社長

 システム開発を手掛ける合同会社クアッガ(本社東京都、斉藤優也社長)は18年11月末、パンの通信販売を行うECサイト「rebake」(リベイク)を開設した。約30のパン店舗と協業し、店頭に並んでいる新品のパンだけでなく、売れ残り廃棄される「ロスパン」になりそうなパンも割引して顧客に販売する。地方のパン店舗の新規顧客獲得と、フードロスの低減を狙う。
 「北海道や沖縄など、来店者が限られやすい地方のパン屋は、全国の新規顧客獲得を狙うため通信販売に前向きな傾向がある。地域のパン屋のファン獲得につながればと考えている。フードロスの低減にも貢献できるサービスだ」(斉藤社長)と言う。斉藤社長は大学時代、食品廃棄について問題意識を持つようになったという。好物のパンと掛け合わせ、ECサイトの設立に至った。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月31日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

新サイトはじめました 連載記事
List

Page Topへ