【新サイト はじめました】 〈キッズ・ラボラトリー〉/サブスクのプロが知育玩具のサブスク開始

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

青柳陽介社長

 キッズ・ラボラトリー(本社千葉県、青柳陽介社長)は1月15日、知育玩具のサブスクリプション(サブスク)サービスの提供を開始した。顧客の要望に応じてコンシェルジュが選んだ玩具をレンタルし、利用期間中は何度でも交換できる。サブスクに精通している青柳社長が、サービス事業者として新規事業に挑戦している。
 知育玩具のサブスク「キッズ・ラボラトリー」は、月額3980円(税別)で毎月、コンシェルジュが選別した知育玩具をレンタルする。生後3カ月から8歳までの子どもを持つ家庭を対象としている。月額2980円(税別)のお試しプランも用意した。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月23日号で)

【データ】 
■販売チャネル「自社サイト」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

新サイトはじめました 連載記事
List

Page Topへ