【注目のスタートアップ企業】 〈RYE TENDER(ライテンダー)〉インターソナー/残糸・残布活用のD2Cアパレル(2021年11月25日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

アップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」を展開

【事業規模】スタートアップ
【商品カテゴリー】アパレル

 衣料品開発・販売のインターソナー(本社東京都、澤木雄太郎代表)は、アップサイクルプロジェクト「RYE TENDER(ライテンダー)」でアパレル商品各種を販売している。残糸や残布といった余り原料を活用した自社商品を通じ、「循環型社会」の実現に向けた消費や体験の創出を目指していく。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■サービス開始年 2020年10月
 ■販売チャネル 「自社サイト」
 ■導入システム 「Shopify(ショッピファイ、ECサイト構築)」

生産には工場で余った原料を使用

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

注目のスタートアップ企業 連載記事
List

Page Topへ