【注目のスタートアップ企業】〈styletable(スタイルテーブル)〉フラッグ/SDGsをテーマに展開

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

リアル店舗は東京都内に2店舗。10月1日には都内・日本橋に3店目をオープン予定

【事業規模】スタートアップ
【商品ジャンル】雑貨

 フラッグ(本社東京都、吹上直子社長)は、SDGsをテーマにしたセレクトショップブランド「style table(スタイルテーブル)」を展開している。同ブランドは、「エシカル」「サステイナブル」「ヴィーガン」をコンセプトに、化粧品、食品、雑貨などを販売している。「より良いものを気軽に続けられる」が、取り扱い商品のテーマだ。19年8月末にはECサイト「スタイルテーブル」を開設、リアル店舗との相互送客にも取り組んでいる。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■EC開始年 2019年
 ■外部委託先 「ヤマト運輸(配送)」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

注目のスタートアップ企業 連載記事
List

Page Topへ