【注目のスタートアップ企業】 〈常田酒店〉/歴史ある屋号、ECで継承

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

四代目店主・常田諭史代表

 スペインワインの販売・振興を手掛けるTOMATE(トマテ、本社東京都、常田諭史代表、(電)080―5172―1985)は7月、ECサイト「常田酒店」を開設した。サイト名は常田代表の曽祖父が、伊豆大島に開いた酒屋に由来する。長らく閉店していたが、四代目に当たる常田氏が販売業を開始する際に屋号として継承した。
 常田氏はECサイト開設について、「試飲会などでスペインワインに触れた人が手軽に購入できる手段にしたい。ゆくゆくは実店舗としての『常田酒店』復活も目指す」と意気込む。

(続きは、「日本ネット経済新聞」8月8日・15日合併号で)

【データ】 ■販売チャネル「自社サイト」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

注目のスタートアップ企業 連載記事
List

Page Topへ