【リニューアルのポイント】 〈マドラス オンラインショップ〉マドラス/会員データ一元化し物流も強化

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

取締役紳士事業本部長兼オムニチャネル事業推進・広告宣伝担当の岩田敏臣氏

【事業規模】大手・中堅
【商品ジャンル】靴

 靴の製造・販売を手掛け、21年で創業100周年を迎えるマドラス(本社愛知県、岩田達七社長)は、20年5月期のEC売上高が、前年比20%増となった。注力している自社ECサイトは、前期比39%の増収となるなど特に好調だった。21年1月27日には、自社ECサイト「マドラス オンラインショップ」をリニューアルオープン。会員データを一元化したほか、自社物流も強化した。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■EC開始年 2010年
 ■EC運用人数 9名
 ■販売チャネル 「自社サイト」「ロコンド」「ゾゾタウン」「アマゾン」「マルイWEB」
 ■導入システム 「ecbeing(構築)」「クロスモール(一元管理システム)」「GMOペイメントサービス(決済)」

リニューアルオープンした「マドラス オンラインショップ」

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

リニューアルのポイント 連載記事
List

Page Topへ