【リニューアルのポイント】 〈ビューティガレージ〉/BtoBならではの独自機能搭載

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

全面リニューアルした「BEAUTY GARAGE Online shop」

 プロ向け美容商材通販最大手のビューティガレージ(本社東京都、野村秀輝CEO)は5月1日、ECサイトを全面刷新した。新機能を搭載し、マルチデバイス対応や注文の利便性向上を実現。人工知能(AI)を活用したFAQ(よくある質問)機能も実装した。
 ECサイト「BEAUTY GARAGE Online Shop(ビューティガレージオンライン ショップ)」をリニューアルした。美容院やネイルサロンなどの事業者向けのBtoB—ECサイトならではの機能を追加し、利便性も大幅に向上したという。
 同社はカタログやショールームでも注文を受け付けているが、近年はEC受注比率が拡大。17年11月—18年1月期(第3四半期)の物販事業におけるEC売上比率は70%を超えている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月10日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

リニューアルのポイント 連載記事
List

Page Topへ