【リニューアルのポイント】 〈Episoze(エピソーズ)〉/ウェブメディアにECを追加

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

サイトトップページ

 おもちゃに関するコンテンツ制作を手掛けるオープンキッズベース(本社東京都、小縣拓馬代表)は19年11月、自社運営のウェブメディアにEC機能を追加するリニューアルを行った。紹介する商品を同じページ上で購入可能にすることで、メディアとしての機能とユーザーの利便性を強化している。
 「Episoze(エピソーズ)」は、おもちゃとホビーに特化したウェブメディア。組み立て方法を解説した1分間のハウツー動画や、開発秘話といった、おもちゃにまつわるエピソードを掲載している。
 「単純な商品情報だけでなく、ものづくりの背景にある楽しさや発見を、ページを通じて伝えられれば」と小縣代表はサイト開設の背景を話す。
 ページで紹介するおもちゃは、大手メーカーの商品から個人製作のものまで多岐にわたる。18年7月の開設以来、SNSの合計フォロワー数は13万人を超える。
 19年11月には、一部掲載商品をページ上で購入できるEC機能を追加した。単純な購入機能だけではなく、ユーザーによる投稿機能もページ上に搭載。購入したユーザーがどのように遊んでいるかを共有できるなど、ウェブメディアの双方向性を生かしたサイト作りにチャレンジしている。


【データ】 
■販売チャネル「自社サイト」
■外注先「ヤマト運輸」「佐川急便」(配送)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

リニューアルのポイント 連載記事
List

Page Topへ