【ニューフェイス〈本紙初登場〉】 〈日本オリーブオンラインショップ〉/5000件以上の情報発信

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

営業企画室・野坂枝里香氏(写真右)

 日本オリーブ(本社岡山県、服部恭一郎社長)は16年12月、オリーブ配合の基礎化粧品・食品の販売を行うECサイト「日本オリーブオンライショップ」を開設した。同サイトでは、オリーブに関する情報を5000〜1万件掲載し、販促につなげている。品種によって味の違いがあることなどを紹介している。
 オリーブに関する情報は、16年12月以降、週2回程度のペースでウェブサイトやSNSに投稿し、発信している。同社では、オリーブ園を自社で運営しているが、「実際に作っている人の写真やオリーブの発育状況などをECサイトに掲載することで、商品の信用性が高まる」(営業企画室・野坂枝里香氏)と話している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月7日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ニューフェイス 連載記事
List

Page Topへ