2020年EC市場展望

5G

一般社団法人 ジャパンEコマースコンサルタント協会

代表理事 川連一豊 氏 5G時代はストーリーのある商品が鍵に

 ECコンサルタントの団体である一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会の代表理事であり、自らもECコンサルタントとして実績豊富な川連一豊氏は、2016年から5Gに注目してきたという。川連氏は5Gによって大胆なゲームチェンジの到来を予想する。巨大ITプラットファーマーも大企業も、大きいうねりの中で変化せざるを得ない状況が出てくる可能性は高い。川連氏に5G元年ともいえる20年に起きる変化を予想してもらった。

 今後、5Gのインフラをうまく使った企業の生き残る可能性は高いと考えます。5Gはガラケーからスマホにあっという間に変わってしまった、あのときの衝撃とそっくりです。実に注目すべきテクノロジーと言えます。
 ただ、5GがECにどのような影響をもたらすかはまだまだ不透明です。ですから誰にでもチャンスがあるとも言えます。
 モノを売るためにはコトやサービスへの転換が必要というのはよくいわれることですが、超高速スピードのインフラで何を実現できるかはアイデア次第です。
 例えば、4Kのカメラを20台以上用意して360度撮影し、AIが自動的に画像を編集し、商品ページまで自動作成できれば、ECで一番費用がかかるささげと、ランディングページ制作を効率化できます。
 VR(仮装現実)やAR(拡張現実)に対応した3DCG化も実現可能です。東京で車を運転しながらニューヨークの店の商品を3Dデータで確認しながら、店舗スタッフと会話し、購入することもできるでしょう。
 ここで必要なのはストーリーのある商品です。お客さまが欲しいなと思う商品をいかに用意できるかが勝負になります。5G時代を想像しながら、ぜひ良い商品を今から企画して作っていただきたいです。


2020年EC市場展望
List

モール対策


アグザルファ

社長 比良益章 氏 「PB拡充」や「ライブ」が焦点

more


日本ECサービス

社長 清水将平 氏 アマゾン、ヤフーの優遇策に楽天はどう戦う

more


合同会社 さくら

代表 仲庭拓也 氏 生き残りをかけた3つの戦略

more


大都

社長 山田岳人 氏 各モールのB2B合戦進む

more


ECエバンジェリスト

 川添隆 氏 モールの変化続く、今こそ見直しが急務

more


増税の影響


いろは

社長 竹内謙礼 氏 6月駆け込みと「マイナポイント」が肝

more


消費者契約法


ECネットワーク

理事 沢田登志子 氏 規約変更の取り締まり厳しく

more


キャッシュレス


東海大学

客員准教授 小嵜秀信 氏 スーパーアプリ化の波に乗れ

more


SBペイメントサービス

常務取締役CSO 平田敏昭 氏 新ビジネスモデルに”摩擦”ない決済を

more


マーケティング


ダイレクトマーケティングゼロ

社長 田村雅樹 氏 「ブランドコンセプト」が勝敗を分ける

more


5G


空色

プロダクト開発部 部長 平松孝弘 氏 高精細画像での商品ページに慣れておくべき

more


Page Topへ