2022年 有力EC事業者・有識者が市場を予測

有識者に聞く!【2022年 EC市場展望】〈メタバース〉

HIKKY

代表 舟越靖 氏 「体験」前面に活用広がる

 21年は、オンライン上の仮想空間を指す「メタバース」という言葉が脚光を浴びた1年だった。VR(仮想現実)コンテンツの制作やメタバース上でのイベントを主催するHIKKY(ヒッキー、本社東京都)の舟越靖代表は、メタバースを活用したECの市場が大きく拡大する1年になると22年を予測する。

 オンライン上に高度なコミュニケーションの場を構築できるのがメタバースの特徴だ。こうした空間で生まれる体験は次世代のインターネットの姿ともいわれている。
 VR空間で訪れるユーザーに向け、商品やコンテンツを発信する仮想店舗などがECでの活用例となる。すでに先進的な企業を中心に運用が進んでおり、22年はこの動きがより加速していくものと考えている。メタバース上でのコンテンツ配信や広告掲載なども含め、市場規模も飛躍的な向上が予測される。
 メタバースを活用したECでは、平面である既存のECサイトを立体にすることで、実店舗が持つような体験価値の付加が可能となる。360度視認可能な3Dモデルによる商品展示は、アパレルアイテムや食品とも相性が良く、売り上げの向上にもつながっている。
 利点としては体験やコミュニケーションの双方向性も挙げられる。これにより、今まで不向きとされていた商材の販売拡大も期待される。
 例えば、3Dモデルで高級車を構築すればVR空間内で試乗が行え、ディーラーのアバターから接客もリアルタイムで受けることができる。VRでの試乗が実際の店舗への来店に結び付くデータも出ており、全世界のメーカー各社がVRのショールームを作成している現状だ。
 昨今は、メタバースという言葉の認知も広がり、市場もすでにブルーオーシャンと呼べない状況だ。先行者利益を得るためには、今年前半のアクションが求められる。
 今後市場が広がる中で、既存のECモールの「VR版」のようなプラットフォームが台頭することも予測される。メタバースを活用したECを検討する事業者には、こうした状況も想定し、汎用性のある仮想店舗の開設を勧めたい。もちろん、実績やノウハウを持つパートナー企業の見極めも重要となる。


2022年 有力EC事業者・有識者が市場を予測
List

事業者に聞く!【2022年 事業戦略】


バルクオム

CEO 野口卓也 氏 コロナ禍でも増収増益

more


アサヒグループ食品

コンシューマ事業本部 アサヒカルピス健康通販部 部長 岩崎琢也 氏 社会貢献するブランドへ

more


cotta

社長 黒須綾希子 氏 手作りキットで購入意欲かき立てる

more


ワークマン

EC事業部部長代理 加藤健 氏 アンバサダー生かし、新しい販売手法に挑戦

more


ユナイテッドアローズ

執行役員CDO 藤原義昭 氏 OMO成功の鍵はコミュニケーション

more


高島屋 

クロスメディア事業部事業部長 郡一哉 氏 EC事業部事業部長 西名香織 氏 日常使いの利用を加速

more


ルームクリップ

代表取締役 高重正彦 氏 消費者が能動的になる1年

more


タンスのゲン

常務取締役 橋爪裕和 氏 自社サイト軸に顧客接点強化

more


ストリーム

代表取締役社長 齊藤勝久 氏 SDGs背景にリユース事業拡大

more


有識者に聞く!【2022年 EC市場展望】〈資材調達難〉


shizai

サプライチェーン責任者 岡本大祐氏 氏 商品ジャンルに関わらず、資材の値上げが予想

more


いろは

経営コンサルタント 竹内謙礼 氏 価格高騰でECは競争激化

more


有識者に聞く!【2022年 EC市場展望】〈OMO〉


さくら

代表 仲庭拓也 氏 生き残りをかけた4つの戦略

more


有識者に聞く!【2022年 EC市場展望】〈越境EC〉


フューチャー

社長 小柳みゆ 氏 急成長プラットフォームで商機をつかむ

more


BEENOS

CEO 直井聖太 氏 ”物流”懸念継続もチャンスは依然拡大

more


キレイコム

社長 上田直之 氏 コミュニティー活用広がる

more


ワサビ

代表 大久保裕史 氏 環境整備進み挑戦が容易に

more


有識者に聞く!【2022年 EC市場展望】〈メタバース〉


〈メタバース〉一般社団法人 ジャパンEコマースコンサルタント協会

代表理事 川連一豊 氏 22年はメタバースEC元年

more


有識者に聞く!【2022年 EC市場展望】〈動画コマース〉


サムライパートナーズ

プロモーション事業部長 青木康時 氏 インフルエンサーD2Cが新マーケに

more


有識者に聞く!【2022年 EC市場展望】〈コンプライアン〉


東京神谷町綜合法律事務所

弁護士 成眞海 氏 特商法違反の摘発が増える

more


Page Topへ