【楽天市場向け神ツール〈10選〉】 キャプサー〈「特攻店長」〉/月額1万円プランも/クラウド版への需要増加

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

縄船優一社長

 システム開発のキャプサー(本社兵庫県、縄舟優一社長、(電)078—362—1920)が提供している一元管理システム「特攻店長」は、ネットショップの要望に応じたフルカスタマイズに対応するのが特徴だ。17年4月には、「特攻店長」の特徴を維持しながら、クラウドの長所を取り入れたクラウド版を提供。同時に小規模ネットショップを対象とした月額1万円のプランを用意して、クライアント開拓に生かしている。
 「特攻店長」はネットショップの商品、在庫、売り上げ、集計などを一元管理できる通販総合管理システム。ネットショップの売り上げ規模や取扱商品、要望に応じてシステムを構築するカスタマイズに対応している。
 「特攻店長クラウド」の提供で、大規模運用に対応できる「特攻店長」の特徴を生かし、サーバーの設置やメンテナンスが不要で高度
なセキュリティーを提供するクラウドの良さを取り入れている。
 クラウド版の提供と同時に料金プランを見直し、小規模ネットショップ向けの「MINIプラン」を用意した。カスタマイズはできないが、商品制限は1500商品、受注件数は月間500件までが対象となっている。
 「カスタマイズはできないが中身は『特攻店長』と同じ。カスタマイズが必要となった時点で、上位への乗り換えが可能」(縄舟社長)と説明する。
 昨秋には「楽天ペイ」の入金データ取り込みができるようにした。さらに「楽天ペイ」の注文も、受注管理画面からモールボタンでモールの注文ページを表示できるようにしている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

楽天市場向け神ツール 特集記事
List

Page Topへ