【楽天市場向け神ツール】 日本ECサービス〈会員サービス「ECマスターズクラブ」〉/利用者6000人超/楽天店の運営便利ツールが人気

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ECマスターズクラブ」

 日本ECサービス(本社東京都、清水将平社長)が運営する楽天出店者向け会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」は、1500社超が利用している人気サービスだ。利用店舗からは、「やるべきことが分かって不安がなくなった」「ツールだけでも会員になる価値がある」などの喜びの声が寄せられている。
 「ECマスターズクラブ」は、楽天でECコンサルタントを務めていた清水社長が立ち上げた会員制サポートサービス。ショップ運営に役立つ情報を提供する掲示板やメール、週2回のライブ配信などに加えて、運営の手間を省く便利ツールを提供している。利用料金は月額1万5000円から。
 フォーラムという掲示板サービスでは、会員は匿名で質問でき、24時間以内に日本ECサービスが回答する。毎週配信しているライブ形式でのセミナーでは、ECモールの最新ノウハウを提供している。
 グーグルクロームの拡張機能を活用した、27機能が利用できる店舗運営支援ツールの利用者も6000人を超え、顧客にSMS(ショートメールサービス)メッセージを手軽に送信できるツールは、ギフトやレンタル商材の店舗には、一度利用すると手放せないと人気だ。
 昨年は受賞店舗からの声に応え、RPP攻略ツールに日次予算管理機能を追加し、CSVや楽天GOLDの自動アップロード予約機能の提供も開始した。
 会員500社が回答した最新のアンケートによると、入会後7割の会員が売り上げが伸びた。6割が2倍以上、約1割は10倍以上の結果が出ている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

楽天市場向け神ツール 特集記事
List

Page Topへ