【楽天市場向け神ツール 9選】アイティーキューブ/クラウド型受注管理システム「GoQSystem」/受注業務を"ほぼ自動化"/商品発送まで全自動も可能に

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

イレギュラーな注文以外は自動処理できる

 システム開発のアイティーキューブ(本社山口県、藤本卓治社長、(電)0827―22―7310)が提供しているクラウド型受注管理システム「GoQSystem(ごくーシステム)」は、受注処理業務を自動化できる機能が好評だ。「受注業務をほぼ自動化できる」(藤本社長)と話す。発送代行サービスとの連携により、受注処理から商品発送、発送通知メールの送付まで自動化できるようになるという。
 「ごくーシステム」は定額制のシンプルな料金体系に加え、楽天の店舗管理システム(RMS)同様の簡単な操作性も好評。利用料金は月額1万5000円からと安く、これまでに500社以上が導入している。
 最近は自動化処理機能を求めて導入するケースが多い。決済エラーや欠品、備考欄に記載などのイレギュラーな注文以外は自動処理が可能だという。
 今後、発送代行サービスと連携し、受注から発送まで自動化できるようにする予定だ。「アマゾンのFBAに預けているような感覚で、バックヤード業務の大半を自動化することも可能だ」(同)と話す。
 さらに、在庫連動機能も強化している。モールごとに商品コードが異なっていても在庫を連動できるように刷新した。インターフェースも見やすくし、機能の利便性が格段に上がったという。
 自動化機能や在庫連動機能を強化したことで、他社システムからの乗り換えが増えている。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

楽天市場向け神ツール 特集記事
List

Page Topへ