【人気の立役者】 〈松山油脂オンラインストア〉「ゆず」契機に中国顧客増加

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ゆずのボディーローション」 近年、中国の顧客からも人気を集めている

 化粧品の製造・卸・販売を手掛ける松山油脂(本社東京都、松山剛己社長)は、スキンケア商品を販売するECサイト「松山油脂オンラインストア」を開設している。インバウンド需要が増加した17年から、中国の顧客からの注文が顕著に増えたという。なかでも、ゆずを使用したボディーローションが好評だという。柑橘系の香りは人気につながりやすい。ゆずは中国では採れないことから、スキンケアに関心の高い中国人ユーザーの目に留まり、注目を集めたという。
 越境ECにも参入しており、中国ECモールの京東や「天猫(Tモール)」に出品している。越境ECでも、「ゆずのボディーローション」が一番人気だという。18年秋には、ゆずに焦点を当てた特設ページも開設した。ゆず関連製品を紹介したり、産地にまつわるコラムなどを配信したりしている。海外での人気の高まりを受け、国内の顧客に対する訴求も強化、さらなるファンづくりを図っている。
 同社では同サイトのほか、直営店舗「北麓草水」の公式通販サイト「北麓草水オンラインストア」も運営している。


【データ】 ■販売チャネル「自社サイト」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

人気の立役者 連載記事
List

Page Topへ