【Eコマース業界地図「越境EC編」】PICK UP!注目サービス/ベンリー「BEX」/海外転送サービス好調/CS・マーケ・物流も支援

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 越境EC支援のBENLY(ベンリー、本社東京都、中瀬浩之社長、(電)03―6661―7815)は、越境EC企業に向けた初期・月額費用無料の海外転送サービスの導入社数が拡大している。さらに多言語カスタマーサポート(CS)代行やマーケティング支援、本格的な越境EC物流の構築までサポートしており、越境ECの開始から成長までを支援している。
 海外転送サービス「BENLY Express(ベンリーエキスプレス=BEX)」は固定費がかからず、国内向けのECサイトにバナーを設置するだけで導入できる。導入企業は海外ユーザーが購入した商品を国内にあるベンリーの倉庫に配送すれば、海外への配送手続きを全て代行する。
 「海外ユーザーからの配送に関する問い合わせにはベンリーの外国人スタッフが対応している。丁寧に対応することで、導入サイトの購買率やリピート率の向上につながる。さらに当社ではCSのアウトソーシングも開始。導入企業は商品や購入に関する海外顧客からの問い合わせにも対応できる」(中瀬社長)と話す。
 越境EC事業者向けCS代行サービス「BEXカスタマーサポートサービス」もバナーを設置するだけに手軽に導入できる。対応言語は英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語。海外顧客の問い合わせにメールやチャット、電話で対応することで、越境ECの売り上げは着実に伸びるという。
 海外顧客獲得のためのマーケティング支援も行う。リスティング広告やSNS広告、SNSページの運用代行サービスを提供している。
 本格的に越境ECを伸ばしたい企業向けには、越境ECに対応した物流体制の構築を支援する。ベンリーの自社倉庫や提携倉庫を活用することで、越境ECのオペレーションを効率的に行うことが可能になるという。
 豊富な越境ECの知見や多彩なサービスが評価され、国内の大手EC企業や成長EC企業の越境EC事業の裏方として活躍している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


Eコマース業界地図 「越境EC編」 特集記事
List

Page Topへ