【Eコマース業界地図 「転換率向上サービス編」】ビジネスサーチテクノロジ/「ゼロ件ヒット」防止に貢献/サイト内検索の移行プランを提供

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 サイト内検索を提供するビジネスサーチテクノロジ(以下BST、本社東京都、川邉雄司社長、(電)03—3498—6922)は、サイト内検索の「ゼロ件ヒット」による機会損失を防止し、コンバージョンページまでの到達率の改善に実績がある。ドクターシーラボやタビオ、小林製薬といった有力なサイトへの導入実績がある。
 グーグルが提供してきた企業向けの検索ハードウエア製品「Google Search Appliance(GSA)」が19年で提供を終了することを受け、今年3月にGSAからサイト内検索サービス「probo(プロボ)」への移行をサポートする「GSAマイグレーションプラン」の提供を開始。Webサイトで検索機能の提供方法に合わせたスムーズな移行が可能だ。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


Page Topへ