【Eコマース業界地図 「ECモール&プラットフォーム編」】〈主要モールにインタビュー〉

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 EC事業者の売り場や集客源である「ECモール&プラットフォーム」を、ECのネットメディア「Eコマースコンバージョンラボ(eccLab)」と共同でまとめた。「ECモール」は楽天市場やアマゾン、ヤフーなど主要サービスに加え、特化型のサービスも網羅している。特集では主要ECモールの責任者に18年の成果と19年の展望を聞いた。大手モールでは広告やポイントなどの販促施策が似てくる中、どのように差別化を図ろうとしているのか、インタビューから垣間見える。EC事業者は大手モールの動向を把握し、19年のEC事業の成長に役立ててほしい。

■掲載記事〈インタビュー〉
・楽天 執行役員コマースカンパニーCCO&ディレクター 野原彰人氏/統一性と多様性の強化で満足度向上
・アマゾンジャパン セラーサービス事業本部 ジヤ・ゲンチェレン事業本部長/19年はFBA手数料値下げも
・ヤフー/広告投資のストアが売り上げ伸ばす
・KDDIコマースフォワード 八津川博史社長/auの顧客や店舗を生かす
・イーベイ・ジャパン合同会社 マーケティング本部 グ・ジャヒョン本部長/手応えあったTVCMを今春も放送
・リクルートライフスタイル ネットビジネス本部ECプランニンググループ 山下隆太マネージャー/ポイントとスマホアプリを強化
・ZOZO 松田健EC事業本部ディレクター/新施策で客単価下落に歯止め
・イーベイ・ジャパン 佐藤丈彦代表取締役社長/「eBay」の運営方法や販促をサポート
・ストライプデパートメント 専務取締役COO事業統括本部統括本部長 佐藤満氏/「ここで買う理由」訴求し売上右肩上がり

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Eコマース業界地図「ECモール&プラットフォーム編」 特集記事
List

Page Topへ