サントリーウエルネス/中国大手越境ECモールに出店/京東が側面からサポート

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

サントリーウェルネスの児島弘明執行役員(写真左)とJDWorldwideの楊葉総経理(同右)

 健康食品通販最大手のサントリーウエルネスは10月22日、中国大手越境ECモール「京東全球購(JD world wide)」に旗艦店を出店した。
 京東全球購を運営する京東集団(本社中国・北京、劉強東代表)は、サントリーウエルネスの市場参入を、マーケティングや物流の側面でサポートするとしている。物流面では、京東が管理する寧波保税倉庫を活用し、サントリーウエルネスに対して、商品の通関手続きや倉庫管理、発送などのサービスを提供するとしている。
 サントリーウエルネスの児島弘明執行役員は「京東が持つ、テクノロジーや物流、店舗運営、マーケティングなどの専門的な知識と経験は、今後の当社の市場拡大にとってサポートになる」と話している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ