MTG/特許権侵害裁判で勝訴/高裁が被告に4億超の支払認め

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

裁判所が特許侵害を認定したファイブスターの美容ローラー

 美容・健康機器の卸や通販を展開するMTGは2月28日、同社の特許権を侵害したとして、ファイブスター(本社大阪府)に損害賠償金の支払いなどを請求していた裁判について、知的財産高等裁判所が損害賠償金額4億4000万円の支払いを認める判決を下したと発表した。ファイブスターは、MTGの特許を侵害する美容ローラーなど9製品を製造・販売し、MTGと16年から係争中だった。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ