佐川グローバルロジ/リピート通販に特化/福岡に2つの対応拠点開設

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

福岡県内に開設した「福岡営業所」

 SGホールディングスグループで、国内ロジスティクス事業を手掛ける佐川グローバルロジスティクス(本社東京都、森下琴康社長、(電)03―3768―8502)は9月5日、リピート通販事業者向けに特化した新たな物流拠点を福岡県内に開設した。複数の通販事業者が、物流センター内の自動化・省人化設備、情報システム、スペース、人員などを共有して利用できるようにした。新たなクライアントの獲得を狙う。
 福岡・糠谷郡内に「福岡営業所」と「須恵営業所」の2拠点を開設した。定期的に健康食品や化粧品などの通販を展開する、リピート通販事業者に特化したサービスを提供する。
 受注から配送まで、SGホールディングスグループが提供する通販事業者向けサービス「TAO Pack」(Tsuhan All One Package(ツーハンオールワンパッケージ)を提供する。
 通販事業者が保有する顧客リストの購買実績に応じて、フライヤーを短時間で同梱・梱包して発送するシステムを導入した。リピート通販特有の需要に応じたサービスに重点を置き、パッケージで展開する。
 最新の物流機器を活用し、日々の受注量に応じた波動にも対応。通販事業者の個別投資ほか固定費を抑えた小規模スタートや拠点の拡大など、通販事業者のニーズに合わせたサービスを提供する。

「須恵営業所」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ