楽天 〈史上最大のイベント〉/一般・ビジネス向けを同時開催

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

特設サイトで最新情報を発信

 楽天は7月31日から8月3日の4日間、横浜パシフィコにてグループ史上最大規模のイベントを開催する。一般ユーザーがグルメやサービス、パフォーマンスを体験できるイベントと、事業者向けにセミナーを同時開催。8月1日に楽天市場戦略共有会を開催する予定だ。
 「Rakuten Optimism 2019(ラクテンオプティミズム)」は、楽天経済圏の概念やグループで70以上提供しているサービスの理解を促進するのが目的のイベント。18年9月に米・サンフランシスコで初めて開催し、約2000人が参加した。国内では初開催となる。
 イベントのテーマは、「5G時代を、先取りしよう。」。一般ユーザーを含め誰でも参加できる入場無料の「体験型イベント&フェスティバル」に加え、有料チケット制の「ビジネスカンファレンス」「ライブパフォーマンス」を開催する。
 「ビジネスカンファレンス」では、同社の三木谷浩史社長をはじめ、インテルコーポレーションのロバート・スワンCEOやエアアジア・グループのトニー・フェルナンデスCEOなど世界の著名な経営者が「5G」をテーマに講演する。
 毎夏に開催していた楽天市場の出店者向けイベント「楽天EXPO」は開催せず、楽天市場の出店者向け戦略共有会は同イベント内で実施する。楽天市場の出店者によるお取り寄せグルメの出店ブースなども企画している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ