ARIIX Japan/新プログラムを発表/イベントに5500人が参加

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

トップリーダーの菅野航・良美さんがファウンダーズクラブメンバーの一員に

 ARIIX Japan(本社東京都、宮城邦夫GM)は7月4日、創業8周年記念のイベント「ARIIX INFINITY」を横浜アリーナで開催し、5500人の会員が参加した。
 米国本社アリックス・インターナショナルのフレッド・クーパーCEOのあいさつで幕を開け、「アリックス史上最大のイベントは、会員の皆さんのものである。おめでとう」と呼び掛けた。
 新プログラムとして、(1)アリックス・ロイヤリティ ショッピング(2)アリックス・トラベル お友達紹介プログラム(3)アリックス・ダイヤモンド(4)アリックス・コネクト─の4点を発表した。
 アリックス・ロイヤリティ ショッピングは、ホテル・飛行機等を割安価格で予約できるアリックストラベルで貯まったリワードドルを活用して、製品をお得に購入できるプログラム。リワードドルとは、アリックスの商品購入に応じて、1円を使うと1円が「リワードドル」として還元されるもの。また、保有するリワードドルを友人にシェアし、シェアされた友人がアリックス・トラベルを通じて予約すると、友人が利用したリワードドル相当のコミッションを得られる、お友達紹介プログラムを導入した。
 アリックス・ダイヤモンドは、リワードドルを利用して、ダイヤモンドをはじめとしたジュエリーを購入できるプログラム。市場価格よりも割安で購入できるほか、オリジナルデザインのジュエリーを創ることも可能だという。導入を記念して、マーク・ウィルソン社長が200万円相当のダイヤモンドを会員に贈呈した。
 独自アプリ「ARIIX CONNECT」にも新機能を追加した。会員が撮影した動画や写真を簡単に投稿できるようになったため、イアン・チャンドラーCSO(最高営業責任者)は「アリックスを通じて人生が変わったトランスフォーメーション ストーリーを発信してほしい」と呼びかけた。
 表彰式では、最高タイトルのチェアパーソン達成者が16人誕生した。中でも、チェアパーソン・レベル5を達成した菅野航さん・良美さん夫妻が、日本で4組目となるファウンダーズクラブメンバーの一員となることが発表された。米本社の共同創業者7人が、菅野さん夫妻にメッセージを贈り、盛大に祝福した。

5500人の会員が参加した創業8周年記念のイベントの様子

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ