サンベール/家族での成功体験披露/会員主催イベントに360人参加

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

イベントを主催したトップリーダー

 ムコ多糖を原料とした健康食品・化粧品を商材にネットワークビジネスを展開するサンベール(本社東京都、濱松治社長)はこのほど、東京・後楽園で、同社のトップリーダーらが主催するイベント「SANBELLE RALLY (サンベール ラリー)2019 TOKYO」を開催した。会場には同社の会員ら360人が参加。主催者の一人である、あるトップリーダーは、母親に同社のビジネスを紹介されてから成功に至るまでの体験談などを披露した。
 同イベントは毎年、同社のトップリーダーが主体となって企画・開催している。今回は、20代から70代のそれぞれの年代で活躍する会員が登壇し、成功体験や将来の夢などを披露した。
 同イベントの主催者である、40代の男性リーダー5人は、歌謡ポップスユニットの純烈の楽曲を披露。5人はそれぞれ、サンベールでビジネス活動を行っている、自身の母親から、花束を受け取った。

会員ら約360人が参集した

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ