PETOKOTO 21年9月期/500%の増収見通しに/ドッグフード、1年半で500万個製造

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 ドッグフードのサブスクや、ペットメディアの運営を行うPETOKOTO(ペトコト、本社東京都、大久保泰介社長)はこのほど、21年9月期の売上高が、前期比500%増になる見通しであることを明らかにした。同社の20年9月期の売上高は本紙推定で2億5000万円。同社が提供するドッグフードのサブスクサービス「PETOKOTO FOODS(ペトコトフーズ)」における、商品の製造個数は、発売から1年半で、すでに500万個を超えたという。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ