〈東京五輪 首都圏交通規制迫る〉 楽天は「翌日配送見直し」も要請

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

五輪会場近くで配送遅延の可能性

 東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う、首都圏の交通規制が間もなく開始される。通販・ECの商品配送においても、遅延が懸念されている。ヤマト運輸などの物流大手各社は7月上旬、東京や各競技会場を中心とした地域で配送に遅延が生じるおそれがある旨を発表。楽天グループ(楽天)は7月6日、出店者向けに、状況に応じて翌日配送サービス「あす楽」設定の見直しを検討するよう要請した。生鮮品を扱うEC企業では、オリンピック開催期間中限定で、一部の常温商品を、クール便で発送する特例対応を行うという。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

竹城青果は桃の配送をクール便に切り替える

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ