【「第13回 全国ネットショップグランプリ」】 最高賞に「よなよなの里」/自社ECサイトの受賞は初

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ヤッホーブルーイング・望月卓郎氏

 一般社団法人イーコマース事業協会(EBS、本部大阪府、岡村篤理事長)が4月10日に発表した「第13回全国ネットショップグランプリ」では、最高賞であるグランプリにヤッホーブルーイングが運営するクラフトビールの自社ECサイト「よなよなの里」を選出した。同社はECモールの表彰企画では数多くの受賞歴があるものの、本店サイトと呼ばれる自社ECサイトでの受賞は初めてだという。もの作りや商品の世界観への熱量が伝わる豊富なコンテンツが高い評価を受けた。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ