【「独身の日」 日本企業の戦略や成果は?】 ヤーマン/売上が過去最高を更新/美容器で5年連続1位に

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

美顔器が売り上げをけん引

 ヤーマンは11月13日、「独身の日」電子美容機器部門における販売実績と売り上げシェアが5年連続で1位を記録したと発表した。「天猫(Tモール)」での「独身の日」のトータル販売数が前年実績を上回り、美顔器カテゴリーの過去最高売上を更新した。売り上げ増加の詳しい理由は明らかにしていない。
 1日の売り上げが1億人民元を超えた「億元ブランド」に、3年連続でリストイン。「雅萌(ヤーマン)旗艦店」は、1日の売り上げが1億人民元を超えた単独店舗として、前年に続き2年連続で選ばれた。いずれも、美顔器カテゴリーでは唯一の実績という。

(続きは、「日本ネット経済新聞」11月19日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ