楽天ユニオン/楽天の排除措置請求/楽天ペイ、違反点数制度など対象

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

楽天ユニオンの川上資人顧問弁護士(写真左)と勝又勇輝代表などが会見

 「楽天市場」の一部の出店者による組合である楽天ユニオンは8月18日、「楽天市場」のサービスに対して独占禁止法の優越的地位の濫用に当たるとして公正取引委員会に排除措置請求を実施した。楽天ペイや違反点数制度の導入、アフィリエイトの料率変更などを対象としている。
 排除措置の対象は、(1)アフェリエイトの一方的な料率アップ(2)違反点数制度・違約金の導入(3)楽天ペイ(楽天市場決済)の強制移行─の3点。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ