リベルタ/ハッカ油とコラボ/ハッカの爽快感で角質ケア

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ベビーフットハッカ油コラボパッケージ60分タイプM」

 リベルタ(本社東京都、佐藤透社長、(電)03-5489-7667)は、削らない角質ケア「ベビーフット」から、北見ハッカ通商の天然100%「ハッカ油」との共同開発商品「ベビーフットハッカ油コラボパッケージ60分タイプM」を発売した。
発売から20年のベビーフットは、削らない角質ケアブランドとして国内に定着。シリーズ累計販売個数1900万個を突破した。
このほど、北海道のリピーターのみならず、世界中にファンが多くいる北見ハッカ通商の「ハッカ油」とのコラボレーションが実現した。両社の「日本で生まれ、世界へ展開を広げ愛されるブランド・挑戦を続けるブランド」という共通点から手を組むことにした。
ハッカ油には、主に「メントール」「メントン」「リモネン」の三つの成分が含まれていて、①清涼感②リフレッシュ効果③消臭効果④引き締め効果――などが期待できると言われている。
パッケージには、北見ハッカ通商のブランドから―を施し、フットパックや固定シールもオリジナルのデザインを採用した。足を浸すジェルには「ハッカ油」を配合し、使用中も爽やかな香りでリラックスできる。
価格は税別1600円。6月28日から、全国の一部バラエティーストア、ドラッグストア、総合スーパー、量販店、自社ECサイト、ECモールにて順次販売を開始する。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ