スタートトゥデイ/ゾゾタウン刷新/雑誌販売とニュース配信を開始

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ゾゾマガジンストア」で約150種類のファッション誌を販売している。

 スタートトゥデイは11月26日、アパレルブランドの通販モール「ゾゾタウン」を刷新した。サイトでファッション誌の販売を開始したほか、出版社から提供を受けたニュースを無料で配信。雑誌販売による売り上げ拡大と、ファッション業界の活性化を狙う。有料のギフトラッピングサービスや、会員向けの再入荷通知機能なども追加して利便性を高めた。

 新たにスタートした雑誌販売ページの名称は「ゾゾマガジンストア」。ファッションと雑誌をトータルで提案するオンライン上の書店だ。
 販売している雑誌は「sweet」「smart」「non―no」など約150種類のファッション誌。雑誌の選定基準は発行部数などのほか、雑誌に掲載されているブランドが「ゾゾタウン」の取り扱いブランドと重複しているかどうかも考慮した。

(続きは本紙12月4日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ