【注目セミナー】 船井総研ロジ/中国シートリップ社と共催/4億人市場へ直接リーチ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

開催するセミナー

 物流関連のコンサルティングや中国を中心にした越境ビジネスのプロデュースを行う船井総研ロジ(本社東京都、菅重宏社長、(電)03―6212―2936)は6月29日、中国・上海市に本社に構えるシートリップと共同で、中国市場向け越境ビジネスのライブコマースセミナーを開催する。
 シートリップは、旅行に関する商品とサービスを主力に、世界に4億人の会員を持つ。2020年以降、越境ECプラットフォームを強化し、コロナ禍で停滞するインバウンドビジネスの代替事業として、越境ビジネスの躍進に期待している。
 船井総研ロジは、中小企業に越境ビジネスへの参画を推進する中、シートリップの全面的な協力で販促を強化。横断的に越境ECやライブコマースをプロデュースし、参画しやすい予算設計と、巨大市場に挑戦するパッケージ型のコンサルティング商品をセミナー内で紹介する。
 今回実施するセミナーで募集している業種は、化粧品や健康食品・サプリ、食品・飲料、菓子・スイーツなど。
 セミナーは、船井総研ロジとシートリップが通常業務でも連携している中で実現した。当日のプレゼンターには、船井総研ロジのコンサルタントに加え、シートリップで日本マーケティングの最高責任者を務める唐澤人傑氏や、越境ECをサポートするクリップス(本社東京都)の代表取締役である張氏をゲスト講師として招く。シートリップの強みとともに、越境ビジネスにおけるライブコマースの手順や参画のプレゼンテーションを実施する。


【開催概要】

 開催日時:6月29日
 時間:午後3時~5時
 開催方法:オンライン(Zооmで実施)
 受講費:無料
 対象:化粧品・健康食品(サプリ含む)・食品や飲料(酒類含む)、菓子類の自社ブランドを持つ企業の経営者や幹部

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ