ヤクルト本社/成田専務が新社長に/10年ぶりトップ交代

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

成田裕氏

 ヤクルト本社は4月27日、成田裕取締役専務執行役員が社長に昇格するトップ人事を発表した。根岸孝成社長は特別相談役に就く。社長交代は10年ぶり。6月23日に開催する定時株主総会を経て決定する。
 同日開催したオンライン記者会見で、成田新社長は、長期ビジョンと中期経営計画を就任後に発表するとしている。成田氏は「新型コロナウイルスの収束が見えないが、健康の面でお客さまにお役に立ちたい」と述べた。

 成田裕(なりた・ひろし)氏
 1974年4月入社。03年国際部長、07年取締役、10年常務などを経て現職。静岡県出身。69歳。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ