ヤマノビューティメイトグループ/免疫ケアプログラム始動/琥珀と乳酸菌配合のゼリー発売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

体内と肌の免疫力をケアする新しいプログラムを始動

 化粧品のサロン販売を手掛けるヤマノビューティメイトグループ(本社東京都、山野幹夫社長)は2月、体内と肌の免疫力をケアする新しいプログラムを始動した。2月12日には、オリジナルの健康食品素材である「琥珀健寿エキス」と乳酸菌を配合したゼリーを発売した。今後は、免疫力を高める、化粧品やエステメニューを開発し、代理店のサロンへの導入を進めていく計画だ。
 新プログラム「ヤマノ コハクイミュア ヘルス&ビューティーケア トータルサロン」は、

(続きは、「日本流通産業新聞」」2月25日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ