新日本エネックス/元旦からテレビCM/販促キャンペーンが奏功

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

CMには、俳優の藤岡弘と長男の藤岡真威人氏を起用し、親子共演を演出。

 太陽光発電や蓄電池を訪問販売する新日本エネックス(本社福岡県、西口昌宏社長)は21年1月1日より、テレビCMの放送を開始した。CMには、俳優の藤原弘と長男で同じく俳優の藤岡真威人を起用。同社のイメージキャラクターである「エネボーイ」とのコラボCMとして仕上げた。
 同社は、昨年からテレビCMの放送を検討しており、ブランディング強化や認知拡大を担うプランを模索していた。放送は、本社を構える福岡を中心に宮崎や佐賀、山口、岡山で放送される予定だという。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ