ヤクルト/ヤクルトのネット注文を開始/顧客接点を広げる狙い

 ヤクルト本社は10月2日、宅配専用商品の配達をネットで申し込める「ヤクルト届けてネット」を地域限定で開始した。関東の一部地域を対象とし、その後全国に順次広げていく。
 ヤクルトレディ(YL)による宅配は1963年から続けているが、EC市場の拡大を背景に、顧客から「インターネットを利用して商品の注文や届けてくれる商品の変更がしたい」「クレジットカードで支払いたい」という声が多く寄せられていた。まず、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、群馬県南部の一部、茨城県南部の一部で始めた。
 新サービスを通して、宅配を利用するユーザーの利便性向上とYLによる宅配を利用したことがない顧客との接点拡大を図る。

地域限定で開始した「ヤクルト届けてネット」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ