消費者庁/「国が痩せると認めた」は違法表示/機能性表示食品に三度目の措置命令(2023年12月7日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

記者会見の様子

 消費者庁は12月5日、機能性表示食品のECを展開するアリュール(本社東京都、石井幹男社長)に対して、景品表示法に基づく措置命令を行った。アリュールは、「リンゴ由来プロシアニジン」を機能性関与成分とする「スリムサポ(SlimSapo)」という機能性表示食品の広告について、「国が痩せると認めたサプリ」などと表示していたという。機能性表示食品に対する措置命令は、今回で3例目となる。今回の発表では、機能性表示食品の届け出の内容に関する違法表示の認定はなかった。


続きは「日本流通産業新聞」オンラインで!
下記URLから閲覧できます。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ