シニアライフクリエイト/茨城県警と締結式を実施/情報アプリからの情報を伝達(2023年11月23日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

高橋洋社長(写真右)と茨木県警本部 生活安全部 三森祐敦部長

 シニアライフクリエイトはこのほど、茨城県警察と「安全なまちづくりに関する協定」の締結式を実施した。
 具体的な取り組み内容は、「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」の配達員が防犯アプリ「いばらきポリス」から得た、周辺地域の住宅窃盗や特殊先被害などの情報を、利用者へ伝達や注意喚起を行うことに加え、県内店舗に「こどもを守る110番の家(店)」を設置する。また、配達車両を「110番の車」として運用し、配達業務を通じた地域の見守り活動を実施するという。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ