楽天/ドローン配送を実用化/西友と共同で離島向けに

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

横須賀市・猿島の観光客向けに商品のドローン配送を行う

 楽天は6月17日、西友と共同で一般利用者向けのドローン配送を今夏に実用化すると発表した。神奈川・横須賀市にある無人島・猿島の観光客向けに「西友 リヴィンよこすか店」から商品のドローン配送を行う。ドローンによる一般利用者向けの商用配送サービスは国内初の取り組みだという。
 ドローン配送サービスは7~9月の木曜日、金曜日、土曜日に実施する。バーベキュー用の生鮮品を含む食材や飲料、救急用品など約400品目が対象となる。
 利用者は楽天ドローンのアプリ上から注文できる。楽天IDでログインし、決済は楽天ペイ(オンライン決済)のみに対応。配送料は500円かかる。
 楽天ドローンの専用機が荷物を運ぶ。冷蔵品は西友が開発した保冷バッグに入れて届ける。ドローンは指定された時間までに猿島内に設置したドローン着陸ポートへ配送する。
 今回のサービスを通じて、ドローン配送の運用ノウハウを蓄積し、将来的に買い物困難者の救済や災害支援に貢献したい考えだ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ