ecbeing/新会社「ビジュモ」設立/コンテンツや動画活用を支援

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

新会社では二つのソリューションを提供

 ecbeing(イーシービーイング、本社東京都、林雅也社長、(電)03―3486―2631)は5月7日、コンテンツや動画活用を支援する新会社「株式会社visumo(ビジュモ)」を設立したと発表した。ECサイト構築システムを提供するecbeingと切り離すことで、独自サービスをより多くの企業に提供したい考えだ。
 新会社の設立日は4月1日。新会社ではecbeingとして昨年9月に提供を開始した「インスタグラム」のコンテンツをオウンドメディアに活用できるサービス「visumo」を提供する。同サービスは契約数が100サイトを超え、導入企業が拡大している。新会社でさらに利用促進を図る。
 動画制作ツール「video maker(ビデオメーカー)」の提供も開始する。テンプレートを用いて写真やテキストを編集するだけでオリジナル動画が簡単に制作できる。
 新会社では映像コンテンツを有効活用できるソリューションを提供するだけでなく、コンテンツ運用やマーケティングまで支援できる体制を整える予定だ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ