ロックウェーブ/1ページで購入完了/新機能で大幅に転換率向上

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ワンページカート」で制作したページのイメージ

 システム開発のロックウェーブ(本社滋賀県、岩波裕介社長、(電)077―525―1073)は3月、商品情報の確認から購入手続きまで1ページで完了できるカート機能「ワンページカート」をリリースする。スマホでの利用を想定。画面遷移なく簡単に購入まで完了できるため、大幅な転換率向上を期待できるという。
 ECサイト構築システム「aishipR(アイシップアール)」の機能として「ワンページカート」を提供する。以前から「ワンページカート」を提供していたが、スマホ対応を強化し、再リリースした。「アイシップアール」の導入企業は無料で利用できる。
 「ワンページカート」は、スマホ中心のUI/UX設計に注力した。EFO(エントリーフォーム最適化)を実現する入力補助機能を搭載。独自のデザイン設計にも対応している。
 新機能の提供により、スマホECに強い「アイシップアール」のPRを強化し、さらなる導入企業の獲得を推進する。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ